>>> HOME >>>指輪のブランド

指輪のブランド

世の男性人にとって指輪を渡すときはビジっと決めたいところですが、指輪を扱うブランドは数多くある上に高級ブランドのものほどとても魅力的なデザインだけど、それに比例するかの金額も上昇するのでなかなか購入することができません。このページでは指輪を扱う代表的なブランドを紹介します。トップページでも説明しましたが、指輪に無理をかけることはありません。再度お伝えしますが、双方の気持ちが大事なのです。そのことを踏まえつつ無理のない程度のブランドを選んでみましょう。

ティファニー

ティファニーは婚約指輪のスタイルを確立したとも言われるくらい、婚約指輪のブランドとしての地位を築いています。ティファニーの地位を不動のものにしたのは、1886年に誕生した6本爪のダイヤモンドリングである「ティファニー・セッティング」。これはダイヤモンドを6本の爪によってリングのアームに留める方法のことで、ティファニーが独自に考案したセッティングにより、ダイヤモンドに上部からの光だけでなくサイドを含めたあらゆる角度からの光を採り込むことができ、より美しい輝きを放つダイヤモンドへと変貌させました。 当時このティファニーセッティングは宝飾界の画期的な革命となりました。現在婚約指輪といえば6本の立て爪が一般的となり、テレビCMなどで一度はお目にしたことがあるであろうその有名なデザインは、すぐにその形をイメージできるほど有名なものとなりました。それほど「ティファニー爪」の婚約指輪は広く世間に浸透しています。

グッチ

イタリアの高級ブランド「グッチ:GUCCI」は、フィレンツェに生まれたグッチオ・グッチが創設したブランド。洗練された都市の文化や美学を学び、 旅行鞄や馬具などの高級革製品を製作・販売を主な業務として創業したところから始まり、現在では革製品だけでなく様々なコレクションを発表しています。グッチのジュエリーは、「G」という文字が大胆にモチーフされた指輪や、「GGロゴ」をリズミカルに配したモデルなど、グッチファンお馴染みのロゴが入っているのが特徴です。また、グッチのデザインする婚約指輪や結婚指輪にはシンプルかつスタイリッシュなものが多く、都会的なセンスの女性を虜にしています。「GUCCI」のロゴが光るアイコンリングは、リング上の「G」と「G」の文字が、 互いに寄り添うように向かい合わせに刻印されているのが印象的なデザインとなり結婚指輪にも最適。また18Kホワイトゴールドに0.22カラットのプリンセスカットや、天然ダイアモンドが入った結婚指輪は指への引っかかりが抑えられ実用性にも優れている素晴らしい一品です。

ニナリッチ

パリのエレガンスの代名詞ともいえるブランド「ニナリッチ」。ニナリッチから発表される、シンプルでありながらエレガントな雰囲気をかもし出すそのデザインは女性に大変人気となっています。現在、行動的でお洒落なパリジェンヌを魅了してやまないニナリッチのブライダルコレクションには、業界とニーズからの注目が集まっています。ニナリッチの結婚指輪は伝統を重んじつつも現代的なデザインであり、エレガントなテイストがふんだんに取り入れられているのが特徴です。ニナリッチの基本コンセプトである「シンプル」、「エレガンス」、「現代的な女性らしさ」に最新のパリのエスプリが盛り込まれたお洒落な結婚指輪は、指輪を贈られた女性をきっと満足させてくるはずです。異種類の地金がコンビネーションされた結婚指輪や、メレダイヤが入ったタイプなど、様々なデザインの結婚指輪が揃っているニナリッチ。値段的にも手頃なものも多いのもこのブランドの特徴と言えます。

シャネル

女の子なら知らない人はいないであろう超有名ブランド「シャネル」。男性でもその名は聞いたことがるでしょう。シャネルは、根強い人気のヨーロッパのブランドです。シャネルは元々、1910年パリに帽子店として開業したのがその始まり。機能的な素材を婦人服に取り入れるように務め、当時から大変人気の高いブランドだったそうです。シャネルスーツは皆さんお馴染みのスタイルで、シャネルにはオートクチュールとプレタポルテ、 化粧品やジュエリー、時計など幅広いアイテムが揃っています。ジュエリーはカジュアルなものからゴージャスなものもあり、婚約指輪・結婚指輪などのエレガントなものまで実に様々なタイプがあります。シャネルの独創的なデザインは、いつの時代も女の子の憧れと注目を集めています。 ブライダルコレクションの中にあるマトラッセシリーズの婚約指輪は、プラチナにマトラッセのモチーフが施されており、ダイヤが一粒入りとてもエレガントな雰囲気をかもし出している素敵なデザイン。同じくマトラッセシリーズの結婚指輪も、シンプルなプラチナだけのタイプとダイヤが埋め込まれたタイプの2種類があります。他にもホワイトゴールドにダイヤがちりばめられた結婚指輪や、シャネルならではの独創的なデザインの婚約指輪など、ステキな指輪の数々が揃っているブランドです。

ブシュロン

世界5大宝石商のひとつである「ブシュロン」は、エレガントなデザインが特徴的なジュエリーブランドとして有名です。 ブシュロンは1858年の創業以来、愛を讃えるブライダルジュエリー製作を行なってきました。当時マハラジャや王侯たちが心づくしの印として、 または婚姻の贈り物として婚約指輪や結婚指輪といった高貴かつ高価なブライダルジュエリーを数多く手掛けてきたという実績があります。 現在ブシュロンはその伝統を生かした新たなブライダルジュエリーのコレクションを生み出しており、セレブ御用達の婚約指輪や結婚指輪としてその地位を不動のものにしました。ブシュロンの代表的なモチーフを現代的な指輪へと変容させたコレクションとして有名なのが、4色のゴールドを巧みにコンビネーションさせた「キャトル」があります。「キャトル」は元々女性向のデザインとして販売されていましたが、独特の重厚感が男性にも人気を評し、結婚指輪としてのニーズも高い一品となりました。他にも、透かし細工が美しい「アバ」や独自のモチーフがアームに施された「ファセット」、「ポワント・ド・ディアマン」も有名です。自由な重ね付けやコーディネートが可能なブシュロンのブライダルコレクションは、 斬新なデザイン性とエレガントさを兼ね備えた、セレブが愛してやまない婚約指輪・結婚指輪と言えます。
| HOME | SITEMAP | ページの先頭へ |
Copyright(C)2008 happy-ring. All Rights Reserved.